スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats ! デッキレシピ

今回はゆりのチェンジ型ですね。
主な目的はチェンジです。
チェンジの利点は、
①1ターン守れば大きなパワーで殴れる。
②対応打てればハンドの調整がきく。
ですね。
どっちも相手ターンを凌がなくてはいけないので要注意です。
ちょっと前までは、神の使いを採用していましたが、今は3000カウンターの方を採用しています。
理由としては、後々使えるトップチェックとカウンターが生きる遊佐が入ってるからですね。
これで一回見せとけばチェンジ後のゆりに対してわりに来なかったりします。
レベル1帯でちゃんと盤面揃えないときついんですけどね…
その上にカウンターも握らないと…
耐久に関してはそこそこできますね。
実際ゆりバーンで決めたのわずかですね。
本当に対応が強いです。
レベル2で打てたら勝利目前レベルですね(笑)
新遊佐の強みは、カウンター一枚で盤面2を守れるかもしれないとこですね~
以上です。

追伸
次はガルデモかな?
結構戦えるかも…



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初コメ失礼します

デッキレシピを拝見させていただきました

助太刀を多投することでダイレクト枠を作り続ける面白い構築だと思います

私は起動効果のパワーデッキは後列に皆を見送る役目 かなでと伝令役 遊佐を並べて武芸達者 椎名をL1のメインアタッカーにする構築を考えました

単独行動 ゆりのシナジー強いですよね

相手をリバースさせることで効果を発揮する結弦の心臓 かなでや盤面を維持させるほど強いソウルダウンを持った理不尽な運命への抵抗 ゆりとの相性が良いのも強さの一因だと思います


ガルデモデッキは強かったです

私が最近出たABのタイトル限定大会で優勝したのはガルデモデッキでした

勝因はチェンジタイミングの早さとチェンジコストの軽さでした

Angel Beats!は色々構築が考えられるようになって嬉しいです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。